全国中学高校Webコンテスト参加チームを募集

学校インターネット教育推進協会(JAPIAS)は5月31日、「第20回全国中学高校Webコンテスト」の参加チーム募集を開始した。

 

同コンテストは、中高生が3~5人でチームを組んでWeb作品を作り、その制作過程と成果を競うもの。テーマは自ら設定できるが、その内容は誰かの役に立つ「教材」として構成・表現されたコンテンツでなければならない。

 

作品は、「Web教材」または「問題解決」のいずれかの区分を選択して応募できる。「Web教材」は、他の生徒たちがそのテーマについて学習できるようになっているもの。「問題解決」は、実際に存在する解決すべき問題を取り上げ、問題点とその解決策、解決に至るまでのプロセス等を資料やデータなどに基づき論理的に提示する。

 

中学生の部・高校生の部それぞれにおいて上位10チームがファイナリストに選ばれ、東京で開催される「ファイナリストプレゼンテーション」に参加。最終審査が行われ、授賞式で結果が発表される。

 

関連URL

募集要綱

http://webcon.japias.jp/page-apply.html