【林 隆樹】グローバル人材の必要性と実態

グローバル人材の必要性と実態
―保護者を満足させ受験を見据えた海外留学のすすめと取り組み方―

留学の費用について

前回の予告通り、今回は、読者の皆さんからの質問も多く、ある意味非常に重要な留学費用について説明しましょう。「留学費用の違い」とは主に留学プログラムの種類の違いです。このコーナーでは、皆さんに一番関係してくる「高校1学年間留学」の費用と、参考までに、「卒業を目的とした高校留学」の費用について説明します。

実は、この紙面で今年の3月、第50号で両者の意味、違い等を解説しました。ただ、費用説明にもやはり、その違いはどうしても必要なので説明重複しますがお許しください。右記の資料1の図が「高校1学年間留学と卒業目的留学の違い」です。

資料1

1 2 3

林 隆樹(はやし りゅうき)

(一社)日本青少年育成協会 理事・国際交流委員会委員長

1956年東京都生まれ。早稲田大学大学院在学中にフランスに1年間留学、帰国後翻訳会社に勤務。

1992年、サンフランシスコに本社を持ち、世界各国に展開する英語学校の日本支社長に就任。

以降、留学業界で活躍。2001年社団法人日本青少年育成協会国際交流委員会、2004年より同協会理事に就任、現在にいたる。

2000年より一般社団法人JAOS海外留学協議会事務局長、2013年より専務理事。

2011年、一般社団法人J-CROSS留学サービス審査機構の立ち上げにかかわり同機構理事。

2014年より、特定非営利活動法人文際交流協会理事。2017年より学校法人イーストウェスト日本語学校理事。著書に「成功する留学、交換留学編」(共著)などがある。

hayashi

▼『林隆樹』の過去記事を読む

【2017/12月】グローバル人材の必要性と実態

【2017/11月】グローバル人材の必要性と実態

 

   ≫さらに読む