文科省、高校次期学習指導要領のパブリックコメントを開始

文部科学省は14日、学校教育法施行規則の一部を改正する省令案及び高等学校学習指導要領案に対する意見公募手続(パブリックコメント)を開始した。

文部科学省では,2017年12月21日の中央教育審議会答申「幼稚園,小学校,中学校,高等学校及び特別支援学校の学習指導要領等の改善及び必要な方策等について」等を受け,学校教育法施行規則の一部改正及び高等学校学習指導要領の改訂を予定している。

ついては,本件に関し,広く国民からの意見を訊くため,パブリックコメント(意見募集)を実施するとしている。

実施概要
実施期間:2018年2月14日~2018年3月15日
意見提出方法:電子メール,郵送,FAX,電子政府の総合窓口(e-Govの登録フォームから)

意見募集に係る資料及び意見提出フォーム(e-Gov)
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=185000958&Mode=0