習い事ランキング 塾が1位に―水泳はランクダウン

学研総合研究所は全国の小学生とその保護者を対象にしたアンケート調査を実施し、その結果を「小学生白書2018」として20日、公開した。「小学生白書2018」では習い事の実態調査や「将来つきたい職業」といった意識調査の結果が示されている。

習い事のランキングでは5年連続で1位だった「水泳」が2位へランクダウンした。1位は「受験のための塾・学校の補習のための塾」で、その他、「通信教育」や「音楽教室(ピアノなど)」、「英語塾(読み書き中心)・英会話」がトップ5にランクインした。

また、将来就きたい職業ランキングは、男子を対象とするランキング2位に「YouTuberなどのネット配信者」が入った。

詳細な調査結果は以下を参照。
学研教育総合研究所:
小学生白書Web版「小学生の日常生活・学習・自由研究に関する調査」
https://www.gakken.co.jp/kyouikusouken/whitepaper/201809/index.html

<<参考>>
高校生白書Web版「中学生の日常生活・学習に関する調査」
https://www.gakken.co.jp/kyouikusouken/whitepaper/h201809/index.html