全力失敗教室×アントレキッズ/カレッジでコラボイベント開講!

株式会社アントレキッズ
2019年12月8日

________________________________________

いっぱい失敗していっぱい学ぼう!
「全力失敗教室」
全力失敗教室×アントレキッズ/カレッジでコラボイベント開講!
________________________________________

 現役のエンジニアが講師を務めるキッズ向けITスクール<アントレキッズ>を運営する株式会社アントレキッズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:西田祥)は、2019年12月8日に株式会社スピードリンクジャパンセミナールームで、元サッカーU-16日本代表であり、現在は合同会社All Days Sports副代表を務める中田真司 氏を講師としてお招きし本イベントを共同開催しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

■イベントの雰囲気
「失敗によって心と体を成長させる」プログラムを通して、親御さんもお子さんもたくさん失敗しながら講義やワークを楽しんでおりました!!「できない」とわかっていながらもワークを無邪気にそして元気に楽しんでいるお子さんたちの姿が印象的でした。親御さんたちは最初こそ少し控えめでしたが、「できないこと」にも果敢にチャレンジするお子さんたちの姿に影響を受け、徐々にお子さん同様元気にワークを楽しんでおりました。また講師の中田さんの講義を親御さんが真剣に聴いている姿も印象的でした。
「できないからやらない」のではなく、「できないからできるようにする」「できないけど挑戦する」ということの大切さを再認識できるイベントでした!

 

 

 

 

 

 

 

 

■行ったイベントの概要、内容
概要:

『全力失敗教室』とは、失敗から「学び」「立ち上がり」「糧にする」そんな「失敗を成長に変えるトレーニング」をする教室です。アントレキッズが教えるプログラミングも同じ。心と体で学びを得られるイベントです。誰でもできる優しい「運動」と「遊び」をミックスし、どんどん「挑戦体験」と「失敗体験」を連続体験してもらいます。失敗すればするほど成長する!失敗すればするほど強くなる!

そんな世界一変わったプログラム。親子で失敗して時代を生き抜くための「強さ」を是非身につけて下さい!

 

内容:

まずは中田さんから、『自己開示の大切さ』『失敗をダメな事として受け止めない』ことについて講義をおこなってもらいました。その後絶対に失敗するお題を複数実施しました。(一例:両手を上げて、1から10まで指折り数え、右手と左手で数字を一つずつずらして15まで数字を数える(右手で2を数える時に左手は1を数えている状態))その後お子さんも親御さんもお題をクリアできないことを確認したうえで、中田さんからお子さんに『失敗やできないことは悪いことではなく。むしろ失敗やできないことは楽しんだもの勝ち』ということ、親御さんには『お子さんの失敗やできないことを叱って、恐怖心を与えるのではなく、失敗やできないことから学びを得てもらうことの重要性』を伝えていただきました。

 

 

■アントレキッズとは
<アントレキッズ/カレッジの特徴>
「ジブンで考え、行動するちから」を育てる
複数のカリキュラムとそれに連動したコラボイベントと才能タイプ別診断指導で
子どものやる気に火をつけます!

 

その1.才能タイプ別診断指導

その2.選べる多彩なカリキュラム

その3.定常授業を面白くするコラボイベント

その4.子どものアウトプット力を高める年2回の発表会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■会社概要
会社名    : 株式会社アントレキッズ
所在地    : 東京都渋谷区道玄坂1-18-5 VORT渋谷道玄坂 4F
代表取締役  : 西田 祥
URL        : http://entre-kids.jp

 

 
【PRに関するお問い合せ】
アントレキッズ PR事務局 担当:菊池・太田
TEL:03-6416-9373 Mail:info@entre-kids.jp